沿革

2014年(平成26年)12月 本社を東京オペラシティタワーへ移転。
2012年(平成24年)11月 会社設立55周年を迎える。
2011年(平成23年)1月 ISO9001:2008認証取得。
2007年(平成19年)11月 会社設立50周年を迎える。
2001年(平成13年)7月

タイに生産子会社「T.C.RESITON」を設立し、製造・販売を開始する。

1995年(平成7年)11月 資本金を1,000万円に増資する。
1993年(平成5年)10月 ダイヤモンド・CBN工具の本格的生産を開始。
1991年(平成3年)10月 社名を「株式会社レヂトン」に商号変更する。
1985年(昭和60年)9月 需要の多様化にそなえ、チップソー、ヂスク、メタルソー、バンドソーの製造・販売を開始する。
1975年(昭和50年)6月 全国に販売網を確立する為、各営業所を開設する。
1973年(昭和48年)5月

更なる需要にこたえるため、長野県八坂村に八坂工場を建設する。

1972年(平成47年)9月 東京都江戸川区松江に本社ビルを建設する。
1968年(昭和43年)10月 需要に応えるため、長野県大町市に大町工場を建設する。
1964年(昭和39年)3月 新製品「安全切断砥石」の生産を開始する。
1964年(昭和39年)2月 業容拡張のため、資本金を600万円に増資し、生産設備の増設を行う。
1960年(昭和35年)9月 東京都江戸川区一之江に本社並びに東京工場を建設する。
1957年(昭和32年)11月 業容拡張にともない、資本金100万円を以って「特殊製砥株式会社」として設立登記する。
1955年(昭和30年)11月

東京都荒川区にて、「山下研削工業所」としてレジノイド製法による研削砥石、オフセット砥石並びに切断砥石の製造・販売を開始。